万暦

万暦(1573年きゅう、く月よんしよ日-1620年はち月じゅうはち日)は明神宗朱翊钧の年号、明朝の利用年号計48年明朝使用時間が最も長いの年号。万暦前期、张居正主導、一連の改革措置を実行して、社会の経済発展を続け、対外軍事が勝ち、朝廷が中興気象、史称万暦中興。歴史学者黄仁宇で「大歴史観」の角度、書いた『万暦15年』という本研究明史の専門書。
万暦
明朝万暦皇帝の内容について、詳しく見て条目朱翊钧。本動画紹介年号。

万暦在位皇帝

明神宗在位前十年、幼い、母親から李太後世代を听政皇太後は、すべてを軍政大事に任せる张居正司会裁決を実施しました。1本の鞭法などの一連の改革措置を大きく、社会経済の発展は「万暦中興」。

万暦在位年号

年号 西暦 干支
万暦四十八年
西暦1620年
庚申年
万暦47年
西暦1619年
己未年
万暦46年
西暦1618年
戊午年
万暦45年
西暦1617年
丁巳年
44年万暦
西暦1616年
丙辰年
万暦43年
西暦1615年
乙卯年
万暦42年
西暦1614年
甲寅年
万暦41年
西暦1613年
癸醜に当たる年
万暦40年
西暦1612年
壬子年
万暦39年
西暦1611年
辛亥年
万暦38年
西暦1610年
庚戌年
万暦37年
西暦1609年
己酉年
万暦三十六年
西暦1608年
戊申年
万暦35年
西暦1607年
丁未年
万暦三十四年
西暦千六百六年
丙午年
万暦三十三年
西暦1605
乙巳年
万暦32年
西暦1604年
甲辰年
万暦31年
西暦1603年
デ卯年
万暦30年
西暦1602年
壬寅年
万暦29年
西暦1601年
辛醜年
万暦二十八年
西暦1600年
庚子年
万暦二十七年
西暦1599年
己亥年
万暦26年
西暦1598年
戊戌年
万暦25年
西暦纪元1597年
丁酉年
二十四年万暦
西暦1596年
丙申年
万暦二十三年
西暦1595年
乙未年
万暦二十二年
西暦1594年
日清年
万暦二十一年
西暦1593
癸巳年
万暦二十年
西暦1592年
壬辰年
万暦19年
西暦1591年
辛卯年
万暦十八年
西暦159年
庚寅年
万暦17年
西暦1589年
己丑年
万暦16年
西暦1588年
戊子年
万暦15年
西暦台数は1587年
丁亥年
万暦14年
西暦1586年
丙戌年
万暦13年
西暦天正13年年
乙酉年
万暦12年
西暦1584年
甲申年
万暦十一年
西暦1583年
癸未年
万暦十年
西暦1582年
壬午年
万暦九年
西暦1581年
辛巳年
万暦八年
西暦1580年
庚辰年
万暦七年
西暦1579年
己卯年
万暦六年
西暦1578年
戊寅年
万暦五年
西暦1577年
丁丑年
万暦年間
西暦1576年
丙子年
万暦三年
西暦1575年
乙亥年
万暦二年
西暦1574年
甲戌年
万暦元年
西暦1573年
癸酉年

万暦四十八年
西暦1620年
庚申年
万暦47年
西暦1619年
己未年
万暦46年
西暦1618年
戊午年
万暦45年
西暦1617年
丁巳年
44年万暦
西暦1616年
丙辰年
万暦43年
西暦1615年
乙卯年
万暦42年
西暦1614年
甲寅年
万暦41年
西暦1613年
癸醜に当たる年
万暦40年
西暦1612年
壬子年
万暦39年
西暦1611年
辛亥年
万暦38年
西暦1610年
庚戌年
万暦37年
西暦1609年
己酉年
万暦三十六年
西暦1608年
戊申年
万暦35年
西暦1607年
丁未年
万暦三十四年
西暦千六百六年
丙午年
万暦三十三年
西暦1605
乙巳年
万暦32年
西暦1604年
甲辰年
万暦31年
西暦1603年
デ卯年
万暦30年
西暦1602年
壬寅年
万暦29年
西暦1601年
辛醜年
万暦二十八年
西暦1600年
庚子年
万暦二十七年
西暦1599年
己亥年
万暦26年
西暦1598年
戊戌年
万暦25年
西暦纪元1597年
丁酉年
二十四年万暦
西暦1596年
丙申年
万暦二十三年
西暦1595年
乙未年
万暦二十二年
西暦1594年
日清年
万暦二十一年
西暦1593
癸巳年
万暦二十年
西暦1592年
壬辰年
万暦19年
西暦1591年
辛卯年
万暦十八年
西暦159年
庚寅年
万暦17年
西暦1589年
己丑年
万暦16年
西暦1588年
戊子年
万暦15年
西暦台数は1587年
丁亥年
万暦14年
西暦1586年
丙戌年
万暦13年
西暦天正13年年
乙酉年
万暦12年
西暦1584年
甲申年
万暦十一年
西暦1583年
癸未年
万暦十年
西暦1582年
壬午年
万暦九年
西暦1581年
辛巳年
万暦八年
西暦1580年
庚辰年
万暦七年
西暦1579年
己卯年
万暦六年
西暦1578年
戊寅年
万暦五年
西暦1577年
丁丑年
万暦年間
西暦1576年
丙子年
万暦三年
西暦1575年
乙亥年
万暦二年
西暦1574年
甲戌年
万暦元年
西暦1573年
癸酉年

万暦大事の記録

明神宗朱翊钧の元号(1573 - 1620)、明朝万暦この年号計48年使用。万暦この年号もよく使用される世代の指名神宗(万暦帝)。
万暦六年——李時珍これは『本草綱目』。
十年——万暦マテオ・リッチ中国に来て布教。
万暦12年——マテオ・リッチを第一张中文世界地図「山海輿地図』。
万暦12年——朱载出版『精义楽律』。
万暦12年——)-着工。
万暦29年——マテオ・リッチは油絵導入中国。
万暦29年——杨继洲これは『鍼灸大成』。
万暦三十三年ななしち月じゅうさん日——海南ジャン州M 7.5の地震。

万暦明の皇帝年号

生きている時間 年号 在位期間
朱元璋 1328年- 1398年 洪武 1368年- 1398年
朱标 1355年- 1392年 - -
朱允炆 1377年- 1402年 永楽 1398年- 1402年
朱棣 1360年- 1424年 永楽 1402年- 1424年
朱高炽 1378年-うち年 洪熙 1424年-うち年
朱瞻基 1398年- 1435年 宣德 うち年- 1435年
朱祁镇 1427年- 1464年 正統 1435年- 1449年
朱祁钰 428年- 1457年 景泰 1449年- 1457年
朱祁镇(復活)
1427年- 1464年 私達は 1457年- 1464年
朱见深 1447年- 1487年 割化 1464年- 1487年
朱佑枠 7年- 1505年 弘治 1487年- 1505年
朱厚照 1491年- 1521年 正徳 1505年- 1521年
朱佑杬 1476年- 1519年 - -
朱厚熜 1507年- 1566年 嘉靖の 1521年- 1566年
朱载垕 1537年- 1572年 隆庆 1566年- 1572年
朱翊钧 1563年- 1620年 万暦 1572年- 1620年
朱常洛 1582年- 1620年 泰昌 1620年
朱は校 1605 - 1627年 託宣 1620年- 1627年
朱は検 1609年- 1644年 崇祯 1627年- 1644年
朱由崧 1607年- 1646年 1644年- 1645年
朱聿键 1602年- 1646年 隆武 1645年- 1646年
朱聿鐭 1605 - 1647年 紹武 1646年
朱由榔 1623年- 1662年 永暦 1646年- 1662年

朱祁镇(復活)