孟津県

孟津県はハナム省中西部の丘陵地帯、洛陽市-く)県から、東鄭州110キロ、西距三門峡きゅうじゅうキロ南と洛陽市に隣接し、北黄河
孟津県
全県の管轄十町区、226つ行政村で、総面積758.7平方キロメートル、総人口の約46万、県政府の駐城関鎮。2014年に獲得「河南省生態県」の称号。

孟津県沿革

孟津、夏属孟塗り氏封国、商前期を周设内陸地皮;平陰、スパイ
黄河小浪底黄河小浪底
城邑2、戦国を韩地;秦改邑を郡県によると、スパイの城、平陰県;前漢はスパイの城、平陰、平県の3県を管轄する河南郡、王莽改平県を治平県、後漢の復改治平を平県;三国の魏を平県、平陰、スパイの城県の3県を川陰県、隷属河南郡;晋から南北朝の時、帰属も変わって、県が未改、東晋置川陰郡;隋並河陰に洛陽県河南省、隷属郡;唐武徳の2年(西暦纪元619年)置大に基づく県(治今孟县西)、八年省。居酒屋4年(西暦纪元673年)リセット、先天元年(西暦712年)河清県と改名、属河南府。(唐初漕ぎ川陰出洛陽黄河置大に基づく県にまたがって、後には、柏崖県、河清県、隷属河南郡);宋开宝元年(西暦968年)に移す治は白坡町(現洛陽市吉利区)内に。宋の時代を河清県、隷属河南府、金熙宗日巻三年(1140年)廃河清県改県名を孟津、県庁の所在地から黄河北岸白坡鎮移転孟津渡(会盟町ガーデン村)。金改河清県を孟津県後を経て、元、明、清、中華民国今、名前は未改;明嘉靖の十七年(西暦纪元1538年)黄河水害遷孟津、県庁の所在地旧市街;元期、明、清属河南府、治旧市街は変わらない。金、元、明、清に隷属河南府;1913年属豫西道。民国初め隷属ハナム省2道は、1925年に属する道の長官公署、1927年に隷属ハナム省政府豫西行政長官公署、1933年に隷属河南第十行政監督・査察員公署。1949年属洛陽専区。1959年県庁の所在地は旧市街の長い華(今城関鎮)、1968年属洛陽地区。1971年じゅういち月地域漕ぎ属洛陽市、1976年じゅういち月複漕ぎ属洛陽地区、1983年じゅういち月重划属洛陽市。孟津県武王百諸侯が、孟津渡から。孟津と《尚書「禹貢』注「孟は地名、孟置津(つまり、渡し場)との孟津」。

孟津県行政区画

孟津県区画の沿革

1999年、孟津県の管轄はち鎮、よんしよ郷
漢光武帝陵漢光武帝陵
:城関鎮、平楽町、白鶴鎮、会盟町、朝陽町水、横町、馬屯镇、麻屯镇、王良乡、あげる庄乡、よく袋郷、炭坑郷。
2000年、孟津県の管轄きゅう、く郷鎮、さん。第5回国勢調査データによると、全県総人口418065人。
2005年、孟津県郷鎮区画整理:取消し黄鹿山郷へその行政区域に編入小浪底鎮管轄、小浪底町の政府の駐屯地不変です;取消し王良乡その行政区域白鶴鎮を管轄する、白鶴鎮政府所在地は変わらない。
2005年じゅうに月31日、孟津県の管轄きゅう、く郷鎮、いち:城関鎮、平楽鎮、会盟鎮、白鶴鎮、麻屯镇、横水鎮、朝陽鎮、馬屯镇、あげる荘鎮;よく袋郷。
2011年よんしよ月はち日、孟津県郷郷鎮よく袋撤退を建て、常に袋郷に改称よく袋町。

孟津県区画の詳細

県城関孟津施設、会盟平楽、ツル、あげる荘、朝陽、麻屯、常袋、横水、小浪底じゅう町、228人の村民委員会は、2212つ村民グループ
郷鎮
区分
人口
コード
城関
2006年、管轄する24の村民委員会:長い華村、孟庄村、とりで溝村、北王荘村、保障村、しし院村、杨庄村、瀍陽村、李家窯村、黄泉村、贾滹沱村、寺河南省の村、牛歩河村、に店の村、马步村、城東村、孫家溝村、朱家庄村、丁庄村慶山村雷庄村、徐岭村、泉の村、桐凹村
84957人
410322100
会盟
2006年、にじゅう管轄の村民委員会:陆村、掛け馬村、掛け西村、小寨村、新花園村、東良村、台蔭村、小集村、铁炉村、吕家村、双槐村、李家庄村、下古村村、雷河村、旧市街、搾油工場村、孟河村、马庄村、屋親鸞村、上河図村。
46382人
410322101
平楽
2006年、にじゅう管轄の村民委員会:平楽村、东赵村、象荘村、尤村、翟泉村、金村、屯村、朱仓村、天皇嶺村、張凹村、丁家溝村、上古村、张盘村、新荘村、後キャンプ村、太倉村、馬村、刘坡村東吕庙村、相嫁村。
44275人
410322102
送荘
2006年、じゅうななじゅうしち管轄の村民委員会:送荘村、護荘村、三十里铺村、裴坡村頭、西山村、後溝村、大隊荘村、莫家溝村、鳳凰台の村、東山の頭の村、白鹿荘村、マイナス図村、权家岭村、朱家寨村、梁凹村、十奥村、清河口村
24881人
410322103
ツル
2006年、所轄の31の村民委員会:鶴中村、長秋村、溝口村、鉄谢村、週口村、牛庄村、范村、鶴の南村の、鹤北村、雷灣村、鶴西村、霞院村、王庄村、学院の村、任荘村、村の村、七裏村、崔窑村、王良村、寧口村、あけぼの村、河清村、牛王村、葦園村、柿林村、王北村、北张庄村、落ち駕溝村、桐楽村、赵岭村、馬院村。
52538人
410322104
朝陽
2006年、所轄の27の村民委員会:朝陽村、南陈庄村、日向村、郑家凹村、南石山村、杨凹村、小梁村、卦溝村、张阳村、瓦店村、北陈庄村、石家溝村、旅行王庄村、阎凹村、伯楽村、師家荘村、大姚凹村、瀍溝口村、徐家溝村、高沟村、崔沟村、官荘村、卫家坡村、週寨村、刘家寨村、中後李村、炭坑新村。
40681人
410322105
小浪底
2006年、所轄28の村民委員会:马屯村、梁村、寺院ポー村殘して、相村、胡坡村、明達村、李家岭村、王湾村、廟護村で、クラスの溝村、刘庄村、朱家坂村、東、南は宿村宿村、東官荘村、雅溝村、北宿村、小浪底村、と貫ポー村、石門村、下ひ椤溝村、津西村、ヤナギ灘村、大柿の木村、後村、崔岭村、ひ椤溝村、短気な家荘村
28994人
410322106
麻屯
2006年、所轄25の村民委員会:麻屯村、薄姬嶺村、ポプラ灣村、柏溝村、下凹村、韩庄村、霍村、潘沟村、任屯村、荘溝村、林溝村、董村、後楼村、前楼村、聂屯村、李营村、水泉村、卢村、王家村、宋家岭村、単寨村、河村、川の村、杨岭村、廟後村
38496人
410322107
横水
2006年、じゅうろく管轄の村民委員会:横水村、古県村、文公村、瀍溝村、光華村、冷たい水村、赤い光の村、上院村、元荘村、阎庄村、長嶺村、西溝村、张庄村、紅橋村、鉄楼村、寒亮村
29397人
410322108
よく袋
24008人
410322201

郷鎮
区分
コード
城関
2006年、管轄する24の村民委員会:長い華村、孟庄村、とりで溝村、北王荘村、保障村、しし院村、杨庄村、瀍陽村、李家窯村、黄泉村、贾滹沱村、寺河南省の村、牛歩河村、に店の村、马步村、城東村、孫家溝村、朱家庄村、丁庄村慶山村雷庄村、徐岭村、泉の村、桐凹村
410322100
会盟
2006年、にじゅう管轄の村民委員会:陆村、掛け馬村、掛け西村、小寨村、新花園村、東良村、台蔭村、小集村、铁炉村、吕家村、双槐村、李家庄村、下古村村、雷河村、旧市街、搾油工場村、孟河村、马庄村、屋親鸞村、上河図村。
410322101
平楽
2006年、にじゅう管轄の村民委員会:平楽村、东赵村、象荘村、尤村、翟泉村、金村、屯村、朱仓村、天皇嶺村、張凹村、丁家溝村、上古村、张盘村、新荘村、後キャンプ村、太倉村、馬村、刘坡村東吕庙村、相嫁村。
410322102
送荘
2006年、じゅうななじゅうしち管轄の村民委員会:送荘村、護荘村、三十里铺村、裴坡村頭、西山村、後溝村、大隊荘村、莫家溝村、鳳凰台の村、東山の頭の村、白鹿荘村、マイナス図村、权家岭村、朱家寨村、梁凹村、十奥村、清河口村
410322103
ツル
2006年、所轄の31の村民委員会:鶴中村、長秋村、溝口村、鉄谢村、週口村、牛庄村、范村、鶴の南村の、鹤北村、雷灣村、鶴西村、霞院村、王庄村、学院の村、任荘村、村の村、七裏村、崔窑村、王良村、寧口村、あけぼの村、河清村、牛王村、葦園村、柿林村、王北村、北张庄村、落ち駕溝村、桐楽村、赵岭村、馬院村。
410322104
朝陽
2006年、所轄の27の村民委員会:朝陽村、南陈庄村、日向村、郑家凹村、南石山村、杨凹村、小梁村、卦溝村、张阳村、瓦店村、北陈庄村、石家溝村、旅行王庄村、阎凹村、伯楽村、師家荘村、大姚凹村、瀍溝口村、徐家溝村、高沟村、崔沟村、官荘村、卫家坡村、週寨村、刘家寨村、中後李村、炭坑新村。
410322105
小浪底
2006年、所轄28の村民委員会:马屯村、梁村、寺院ポー村殘して、相村、胡坡村、明達村、李家岭村、王湾村、廟護村で、クラスの溝村、刘庄村、朱家坂村、東、南は宿村宿村、東官荘村、雅溝村、北宿村、小浪底村、と貫ポー村、石門村、下ひ椤溝村、津西村、ヤナギ灘村、大柿の木村、後村、崔岭村、ひ椤溝村、短気な家荘村
410322106
麻屯
2006年、所轄25の村民委員会:麻屯村、薄姬嶺村、ポプラ灣村、柏溝村、下凹村、韩庄村、霍村、潘沟村、任屯村、荘溝村、林溝村、董村、後楼村、前楼村、聂屯村、李营村、水泉村、卢村、王家村、宋家岭村、単寨村、河村、川の村、杨岭村、廟後村
410322107
横水
2006年、じゅうろく管轄の村民委員会:横水村、古県村、文公村、瀍溝村、光華村、冷たい水村、赤い光の村、上院村、元荘村、阎庄村、長嶺村、西溝村、张庄村、紅橋村、鉄楼村、寒亮村
410322108
よく袋
2006年、じゅうく管轄の村民委員会:よく袋村東小ヴァン村潘庄村西小梵村酒流凹村姚凹村马岭村、石碑凹村、赵沟村英古村曲がる坪村杨沟村土門溝村半分坂の村武家灣村白雲溝村、赵凹村東に村サーモ村
410322201

孟津県地理環境

孟津県位置

孟津県はハナム省西部北に次いで、黄河の中下流の境にある、所属洛
孟津県地図孟津県地図
陽市に位置する県。県城から省都鄭州134キロ離れて、洛陽市じゅうキロ。県域東连偃师市、鞏義市南依洛陽市市街地;;西新安県北と済源市;、吉利区、孟县接点。全県跨東経112°じゅうに′ー112°49′、北緯34°43′~34°57′。東西に長く55 . 5キロメートル、南北分キロメートル、面積758.7平方キロメートル。

孟津県地形

孟津地形西高东低く、中部が高く、南北に低くて、例えば魚峰形、東部の南北の両側を洛河黄河段丘、比較的平坦。西部山岳地帯の最高海抜481メートル、東部黄河までの最低海抜120メートル、平均海抜262メートル郡。県境を邙山中西部に覆われ、黄土高原の一部に属する。邙山南、洛陽盆地、北黄河は穀、西から東貫く全土で、全長約55キロ、幅じゅうななじゅうしちキロ、総面積は約568平方キロメートル、全県総面積を占めるの74.8%。邙山を黄土地形丘陵が起伏タイプ、丘岗形態。衝の溝の発育、北側が穀間を南北につながると黄河穀、穀間を南側西北、南東へ、洛河穀へ、深い穀間によんじゅう—ろくじゅうメートル、多くは「U」形。

孟津県気候

孟津豫西丘陵地に位置して、属する亜熱帯と温帯の季節風の影響は明らかに移行帯、環流、春季の多い風よく干ばつ、夏は暑い雨もルックスも盛り、秋晴れ日照長、寒い冬には雪希。平均気温13 . 7℃で、いち月が一番寒い、
孟津郡孟津郡
平均- 0 . 5℃で、ななしち月が一番暑いのは平均26.2℃。平均降水量は650.2ミリ。
全県の地形が復雑で、熱、光、水資源の違いなど明らかに。年間の平均日照時間数を2270.1時間、ろく月日照時間数が最も長い時間、247.6;2月に日照時間数が最も短く、147.5時間。年間の平均日照率は51%、作物の生長のよんしよ—じゅう月、日の温度差ご月最大12 . 7℃で、はち月最小が8 . 6℃で、积温平均5046.4℃です;平均無霜期間を235日;年平均降水量は650.2ミリ、保証率80 %の降水量は600ミリメートル。最高の年降水量1035.4ミリ、最低の年降水量の406ミリ。ななしち月降水が最も多く、平均164.1ミリ、いち月降水量が少なく、わずか6 . 9 mm、特に夏の降水量の変化が激しく、容易に洪水ムラ。

孟津県水文

孟津属黄河に属し、主要な河川が黄河、金水川及び瀍河など。黄河を孟津県最大の川、黄河は新安県西から東に流入する、鞏義市、蛇行県境北部、経黄鹿山、小浪底、王良、ツル、会盟ご町、プロセスの59キロメートル。小浪底の水利センター工事人為的にその有効流量制御できる。はその下流の西霞院水利工事の工事の最中、建設後黄河流量制御を人為的にもっと高いレベルにまで高める。金水川経麻屯镇入洛陽穀川、県境長6 . 5キロメートル、流域面積62.7平方キロメートル。纏川、川を横水、図季節性川流量の減少、あるいは、または涸れ。

孟津県自然資源

孟津県鉱物

全県は調査確認埋蔵量の鉱物の主な原料炭、紫砂岩、砂岩、沙、粘土などご種。
原鉱主に分布して横に水、麻屯などの町、2003~2004年、义马煤業グループ会社と国家l29探査隊は横水国内探査、予測その総埋蔵量の6 . 5億トンぐらい。2004年じゅうに月義石炭グループの元荘村南を採掘を生産し、年間150万トン。紫砂岩主要分布は小浪底町、西部の総埋蔵量は約1 . 5億トン、使える作製壁面レンガと普通の陶器。建築用砂岩主に分布し、小浪底の鎮に鶴。小浪底の水利センター工事が主でこのダム建設。週辺県道路、边坡、護の溝はこの建物。黄河の岸辺分布大量玉石に直接建築と建材を原料に奇石鑑賞。建築用砂の主な分布、黄河南岸辺の範囲内で、黄河の水は長期衝しゃぶ作用が上流から携帯して来て、広く週辺の工事の建築。レンガ粘土が広がり、土が深くて、主に建築用れんがを燃やし、耕地の保護を停止しているから、開発。

孟津県土地資源

孟津県土地資源類型は複雑で多様で、土壌の分に土類、ろくの帝国の土類、じゅうななじゅうしち所属し、ごじゅうの土種で、うち赤土が93%、郡のための面積が最大で、最も広い土壌分布。潮土類7%、分布は黄河漫滩との1、2級段丘。
2010年の年末までに、孟津県の土地の総面積758.7平方キロメートル、その中の耕地571815.7ムーを占め、51.98%;林地43608ムーを占め、3.96%;園地18162.9ムーを占め、1.65%;他の農用地130870ムーを占め、11.90%、住民時鉱工業用地148620.1ムー、13 . 5%を占めます;交通用に12877.8ムーを占め、1.17%、水利施設用地14855.4ムーを占め、1.35%。未利用地75927.3ムーを占め、6.90%、他の土地83257.2ムー、7.57%を占め、それぞれ川の水面50496.7ムー、葦に167.4ムー、干潟32593.1ムー。

孟津県水資源

孟津に丘陵区、水資源の乏しい、しかも分布むら、地下水が深く埋め、はちじゅう—250メートルの間。全県の資源の総量を416024万トンのうち、黄河一級上る地域を43130万トン、洛河を上る地域を11473万トン、黄土高原を361421万トン台区。総埋蔵量は年平均補給量の54倍。地表水10062万側、通過水を7685万側。水資源の利用可能量豊水年15733.6万方に旱魃に14227.0万側。郡農業一人当たり占有の水資源は574側、亩均水資源の341方、全国、省、市レベル以下。黄河、洛河段丘が多い水資源は難しい転勤中西部の黄土丘陵区と岩盤の淺い山使用。除黄河、中州二つの大きな水路のほか、県内の組み合わせてセットに完全机井1697目。有効灌漑面積にじゅう万ムー。

孟津県植物資源

二十世紀の80年代までは、郡の種が119、隷属48科。近年来、また多くの新しい種と優良品種を導入するが、生産中の応用の主にきり、楊、柳、中国の槐アカシアなど、材木の種や梨、リンゴ、桃、李、杏など果樹種やトチュウ、銀杏、サンショウなどの工芸経済の種。殘りの多くは野生自然分布や庭園緑化観賞の種。

孟津県動物の資源

黄河湿地動物724種類、うち22種類の鳥175種、獣類、両生類じゅう種、爬虫類じゅうななじゅうしち種、昆虫437種、魚類が63種類。国家一級保護動物、雁ナベコウ、コウノトリ、イヌワシ、カタシロワシ、ナベヅルやツル、美しいオジロワシ、オジロワシ、丹頂鶴じゅう種など;2級の保護動物が大白鳥、クロヅル、ヘラサギなど31種。

孟津県政府の指導

:郡の党委員会副書記、郡政府県、司会県政府全体の仕事。
陈学军:県は、県政府の常務副知事、県政府の担当常務仕事、協力宗国明同誌県政府の日常の仕事を処理。
王朝阳:副知事を担当し、発展改革、工業経済プロジェクトは、品質監督、交通運輸、都市の公共交通、高速道路、洛吉快速ルート建設協調、産業の集まり区の発展、金融監督、金融サービスなどの方面の仕事。
李玉瑞:副知事、農業経済担当、新農村の建設、緑化造林、森林防火干ばつ、洪水、貧困脱却扶助開発、動物防疫、農機具の管理、気象などの方面の仕事。
辛俊峰:副知事を担当し、文化産業の発展、文化市場の規制、ネットカフェの治理、計画生育、行政サービス、政務公開、政府法制、法の支配県、平安建設、消防、陳情安定、通信などの方面の仕事。
卢景元:担当副知事、都市建設と管理、都市と農村の計画、都市再開発、新区の建設、小さな町の建設、不動産管理、不動産管理、住宅積立金管理、廉賃貸管理、庭園の緑化、ユーティリティ、人民防空、文明及び衛生、庭園の郡の作成、土地管理、鉱物の資源を管理して、地震防災などの方面の仕事。
呉良:県政府は党組織のメンバー、役所の主任、協力県政府の主要な指導同誌処理県政府の日常の仕事、司会県政府のオフィスで全面仕事、主管新城科技園の仕事。

孟津県人口の民族

2010年じゅういち月いち日第6回国勢調査データ:郡の常住人口414609人、常住人口家族世帯116662戸。常住人口のうち、男性人口208155人、全50 . 2%;女性人口206482人で、総人口の49 . 8 %。
2011年末の総人口45.44万人、常住人口41.58万人。出生率11.26‰で、死亡率5.89%、自然の成長率5.37‰。都市化率36.01%。
2012年の年末の総人口45.49万人、常住人口41.69万人。出生率9.56‰で、死亡率5.67%、自然の成長率3.89‰。都市化率39.32%。

孟津県交通運輸

黄河孟津帯にご座鉄道、道路橋の別れと山西省、河北、焦作済源等の省市に通じる;隴海鉄道縦断全土で孟津に、焦枝鉄道駅と呼ばれるさん、ユーラシア大陸橋の高速道路でさえ.孟津さんがの上下踏切、二広高速、洛陽南西郊外環状線、310国道、207国道、洛よく道路などの交通幹線境内に縦横交差、全県228の行政村全部葉「村村通」、洛陽空港は孟津県の麻屯镇。

孟津県経済概況

2011年郡の完成地区総生産は136億元で、同16%増、一、二
孟津黄河湿地水鳥の自然保護区孟津黄河湿地水鳥の自然保護区
、三次産業4.0%それぞれ増加し、23%、10 . 8、完成した財政一般予算収入6 . 6億元で前年同期比22 . 7%増、完成する予定の全社会固定資産投資134.4億元で前年同期比25 . 3%増、完成する予定社会消費財小売総額35億元で前年同期比17 . 5%の成長を実現する;預計都市住民の平均可処分所得15800元で、前年同月比17 . 1%、農民の一人あたりの純収入は6500元(前年比25 . 8、省エネ排出削減の繰り上げ達成目標。2010年県域経済の総合的実力は2009年前移よんしよの順位の全省の前に、さんじゅう強い。

孟津県工業

2011年には、郡の完成の工業の固定資産投資65.7億元増、28.7%に新たな統計口径規模以上の企業家、180、初歩的に形成するエネルギー電力、化学工業、装備製造、冶金建築材料、耐火材料、再生資源、新興電子などの産業を支える工業フレームシステム。で洛陽市研金協力活動孟津の特別興行、新規研究開発センターはち家、新たにハイテク企業家さん、高成長ポイント予備企業ははち家、科学技術型企業は25社は、新しい技術プロジェクトの申告省市じゅうろく項、新獲国著名商標いち、省ブランドよんしよ、省優質製品はち新シリーズ、ISO 9000品質システム認証企業95家。

孟津県農業

2011年は、穀物の生産高は2 . 18億キロ。畜産業の発展
会盟荷の花園会盟荷の花園
新しい4 . 6万頭の牛を昇格させて、飼育、牛乳の生産量25万トンの生、阿新両社に加工能力は年ミルクはち万トンを生産、畜産業は75億元を実現。洪水防止と排水干ばつで、節水を重点建設、改造、メンテナンスのバッチ小型水利施設、新しい農村飲用水安全を解決する2.52万人、新しい発展潅漑地2 . 26万ムー、新治理の水土流失じゅうご平方キロメートル、新しい建設高水準の耕地のいち万ムー、改造の田8000エーカー。完成生態造林4 . 6万ムー、県都の防護林帯建設3000ムーで、新築戸メタンガス2000座、メタンガス工事ご所。建設省レベル、市レベルのモデル村さんのはちモデル村、硬化通組通戸道路220キロ;企画新型農村コミュニティ55、新規着工するじゅうご建てアパート農民、95棟、入居2300余世帯。

孟津県国内外貿易

2011年通年社会消費財小売総額35.8億元で、前年度より17 . 9%増。分の都市部と農村部の見て、都市の消費財小売額を割り込ん億元、%増;田舎の消費財小売額は6 . 5億元、43 . 3 %増の。産業別にみると、卸売小売業の小売額30.26億元、成長17 . 2%;宿泊施設や飲食業の小売額5.54億元、22 . 1%増。通期の輸出入総額2119.4万ドル、その、輸出総額870.6万ドル、輸入総額1248.8万ドル。

孟津県社会事業

孟津県教育事業

2012年に郡の普通の高校よんしよ所、募集4051人、在校生11296人、卒業生3449人。職業高校ななしち所、募集2696人、在校生5855人、1919人の卒業生。普通の中学じゅうはち所、募集5203人、在校生15152人、卒業生5274人。小学校に入学5488 85、人、在校生の31437人、卒業生4929人。2012年の省定郡本科線線数は3338人。
通期の科学技術活動経費2114万元。年間共に完成技術開発プロジェクト25項。その中よんしよ項:省レベル、市レベルのいち項、県レベルにじゅう項。

孟津県文化事業

2012年末共有芸術団体の演技いち、従業員の35人、演じて出場度は330場。文化館いち、展覧会ろく、文芸活動組織で46回。公共図書館いち、蔵書7.59万冊。ラジオの人口カバー率100 %。

孟津県医療衛生

2012年末共有郷レベル以上衛生機関23、病床ベッド1705枚、衛生技術者159人。疾病予防コントロールセンター(いち防疫所)、衛生技術者の44人。衛生監督検査機関のいち。郷病院じゅうに、衛生技術者603人。

孟津県旅行

孟津は4000年の文明史の中州名の県は、万裏の母親河黄河や千年洛河の間に、世界的に有名な中華川流域中心は中国民族の揺りかご、2文化の発祥地で、「ジュエリの源で、人文の根」といって、龍馬マイナス図、伏羲画卦、八百大名会盟、伯夷叔斉掛け馬諫など多くの重大な歴史的事件がここに。北邙陵墓群、汉魏洛陽負の故郷、龍馬図寺、王铎旧居、卫坡古民家など多くの所の古代文化遺跡よんじゅう遺跡にランクされる国家あるいは省市レベルの重点文物保護単位。

孟津県景色の名所

黄河小浪底の観光地区:中国AAAAクラスの観光地で、総面積1262平
王铎旧居王铎旧居
側キロは、小浪底ダム、イバラ紫山、八三門峡ダムに峡、4つのエリア、じゅうさんの観光地区、113の観光スポットから構成して、ハナム省黄河下流の水利センター工事中で、穀川を主要な特色で、かつては相前後して、“中国の最も魅力的な場所」、「河南の十大ホット観光地」、「東アジアのベストテンの観光地」などの栄誉称号。
竜馬マイナス図寺の観光地区:は孟津県会盟町雷河村、「龍馬マイナス図から孟河中」から始まりは晋怀帝の四年間は、2の文化の中で「ジュエリ」の発見に学び易く、中華文化の発祥地と呼ばれた風水之源けり1600年の歴史をハナム省重点文物保護単位、国家AAA級観光地。
観光地区王铎旧居:お名前は中州会盟町の旧市街村、所属ハナム省文物保護単位、明清の大書家王铎屋敷、戦火の旧居はな、1998年じゅういち月に着工し、王铎原状復旧の旧居にわたって一年竣工する。修復後の王铎の旧居は主に旧居やオタクは庭園で、敷地面積は180余ムー、建築面積の5000平方メートル。
漢光武陵地:漢光武帝陵、古謂元陵穀と漢陵、後漢の光武帝の初代皇帝—世祖刘秀霊園、始まりは西暦纪元ごじゅう年、57年光武帝はこの刘秀归葬。同陵は神道、霊園と三つの部分から構成され光武祠。
西霞院風景区:小浪底の水利センター工事反調節ダムの形成の風景区は、孟津県白鶴鎮西霞院村北の黄河両岸で、倉庫の区の面積はさんじゅう余平方キロメートル。
中国の牡丹画第一村:洛陽汉魏で故郷の遺跡の洛陽市孟津県平楽鎮平楽村で、西暦62年を迎えるため後漢明帝西域入貢飛燕銅马筑「平楽観」から。「牡丹平楽農民画」から二十世紀80年代中期には郭泰安をはじめとする数人の現地農民絵師。彼らは中国の伝統的な写意絵画の技法を主として、飾りを見せてまろやか色彩、国花牡丹の神韻。
中国の3色彩の芸術の初めての村:孟津県朝陽鎮南石山村工芸、唐三彩の発祥地。1920年前後、南石山村高陶塑アーティスト良田模造唐三彩製品、初成功。2000年朝陽鎮省の関係部門と命名され「三彩の郷」。

孟津県古城防

割周城:武王滅以降、その弟週公姬旦市営建設周城、史とも、遺跡平楽郷金村、翟泉一帯。にも王城(洛陽市王城公園)と鎬京(陝西省西安市)の東部の障壁。後漢、曹魏、西晋、北魏4朝の都はこの近代名とその遺跡は洛陽汉魏古い街。
金墉城:俗名李密城位置平楽郷金村は三国、魏明帝太和元年(74年)。金墉城は75年に建てられ、632年廃棄、暦405年、今遺跡なんて見る。
河清城:秦漢の平陰、曹魏を川陰県。北週武帝建徳4年(575年)には、北斉大挙して攻めに陥る川清城。唐肃宗乾元二年(759年)に、東京史思明、李光弼守河阳三城、史思明兵を構える川清城。南宋高宗紹興の10年(1140)年四月、金兀术コース攻宋に陥る清城閏四月川、南宋奪還河南州県、河清復帰南宋。
孟津小城:孟津れ小塁。西晋五年(311)年六月、漢赵前军大将軍呼延宴、始不安王刘曜、徴東大将軍王弥落とし洛陽、さらう西晋懐帝司馬熾。公家共推傅祇を盟主。屯は孟津小城呼びかけ州郡兵を支援、北魏泰よく八年(423)年に兵を攻南朝宋。宋洛州司州毛德祖遣振威将軍を川窦晃陰県知事、500兵卒駐留孟津小塁を抑え、北魏。
回ロス:北斉が回洛仓築回ロス。唐武徳三年(620)年、秦李世民攻め王世充、布陣北邙山、懐州(今泌陽)番頭黄君汉遣は張夜叉グラム回ロス、王世充命太子元は率軍包囲攻撃に破れていないで、城西築月城対峙、数日を唐军攻略、败逃げ帰り洛陽。