香港個別者関税申告表(BIR60)説明

画像いち画像いち


個別者関税申告表は1993 / 94年度から個別者を送って、これは1部の四合一の総合関税申告表、納税者は一分の関税申告表に記入して以下の収入源:
(いち)雇われ仕事、職務及び年金、
(に)全権を持つプロパティプロパティの収入、
(さん)独資経営利益の商売。

また、個人所得課税もこのフォーム内の選択。

利益税関税申告表

利益税徴収の方面で、税務局に法の団と共同業務経営者からの利益税関税申告表を分けて3種類-
(いち)利益税関税申告表-法団(BIR表第51号)
(に)利益税関税申告表-法団以外の者(BIR表第52号)
(さん)利益税関税申告表-には香港の非居住者(BIR表第54号)

須べりの者
(いち)新規登録の業務の最初の利益税関税申告表は通常、新しいビジネスを開業日後約じゅうはちヶ月を出す。
(に)継続経営の業務利益税関税申告表は毎年よんしよ月第いち作業日を。
(さん)関税申告表提出ない毎年のビジネスは、次の場合は、税務局に提出する必要はない納税者毎年利益税関税申告表:―まだ開業や休業や未の営業再開業界や業務—所経営業界や業務を得るべき税利益にならないで覆うなどを調べ、税務局に納税者の潜在税額責任時に、その出し利益税関税申告表、納税者は場所を交関税申告規定に従って表。

関税申告表を提出期限
いち.正常提出期限
利益税関税申告表は出す期日計画からいちヶ月以内に差し戻す税務局。提出期限は利益税関税申告表第いちページに明記されている。
バッチ延期に.提出関税申告表の手配
バッチで延期の計画の下で、毎年の決済期日はじゅういち月さんじゅう後日の納税者は許可を返す税表の期限を渡してから次の日期:日付まで伸びて提出でき決算日
ななしち月31日決済期日の「D」類(つまり勘定日付の間にじゅうに月いち日からじゅうに月31日)
じゅういち月じゅうご日決済期日「M」類(つまり勘定日付の間にいち月いち日からさん月31日)
いち月31日決済期日「M」類で本年度の事例を損失
毎年の初め、税務局局長会は一般の各税務代表、詳しく述べる来年延期について突っ込み提出関税申告表の手配事項や申請方法のバッチ延期の手続き。

その他の延期申請表提出のため
バッチの延期は計画のほか、納税者も自らが書面での延期申請。申請時に必要と説明に関税申告表提出できなかった原因を関連証明書類を提出と一緒。

関税申告表のコピーを出す
もしもあなたが破損、紛失、または関税申告表を受け取っていないで、あなたのご請求関税申告表副本。手紙に明記してくださいあなたのファイル番号、課税年度及びあなたの現在のアドレス。
関税申告表を提出すればの期限に近づいて、あるいはすでに満瞭、あなたはなるべく親しく税務局の請求表副本関税申告相談センター。

関税申告をすると体表
いかなる情況の下で、例えばた期限満瞭前または延期関税申告表提出者、税務局の評価を出すと税及び処罰訴訟。納税者がなければ合理的でない言い訳べりや関税申告表提出以上の時、税務局は彼らに罰行動をとる。

  • 一般税の徴収と管理プログラムは何ですか?
  • イギリスの税収管理制度はどれらがありますか?
  • どうしアメリカグリーンカード?
  • どのように維持アメリカグリーンカードとして?
  • 北京の国有企業のボーナスを早めに髪の1人当たりの所得の伸びは?
  • 香港会社設立の流れ
  • 香港会社税務について
  • 香港会社設立に関する名詞の説明
  • 香港会社設立にどれらの攻略か?
  • 解析アメリカグローバル課税
  • 香港の会社かどうか調べ冊名称での登録
  • 香港の会社説明
  • 香港会社設立後どう調査
  • 香港会社設立に関する名詞の説明
  • 香港有限会社定款攻略組織
  • 香港生まれ紙|証はどうやって香港弁護士公証
  • 香港個別者関税申告表(BIR60)説明
  • 香港の商業登記証の説明
  • 香港会社設立に関する名詞の説明
  • 談香港会社印