2007年の海澱区9学年の第二学期国語の練習

2007年の海澱区9学年の第二学期国語の練習

I巻積み上げ・運用(23分)

一、本題を含む1 - 6小题、全ては単一のトピック、小题ごと分。(計じゅうに分)

いち。以下の言葉の中に加点字発音に誤りがある一つは()

A .訂正(dng)緋(fēi)(満載して帰るzするi

B .虐待(nうさè)背骨(j)影踏むばかり(ブレンド

C。貯蔵(しかしながら)細い(è)心の琴線に触れる(n

D。殉職(xしかしながらn)を入れて(t頼み)山の芋が鰻になる(huするn

に。次の言葉には誤字の一つは()

A .書籍吟味真諦が本ガリ

B .素樸な静謐曼延凝っ

C。金を儲ける叱ら修茸各個に行動する

D。協調する暇思案投げ首

さん。以下の言葉の中に加点字字義同じ一つは()

A .精緻閑雲野鶴

B .姿勢千姿万態

C。陳列古きを去って新しきに就く

D。わがままな苦労をいとわない

よんしよ。次の文の中で運用加点言葉に誤りがある一つは()

A .映画に従ってストーリーが展開すると、映画館で雅雀无声、観客者主人公その崇高な精神に深く感動して。

B .人形はと呼ばれる「立体写真」スーパーリアリスティック彫刻芸術、それが作り上げた人物は殘り、独自の魅力。

C。氷山の奇観令観光客のこと、さらには観光客のヘリコプターを間近に見。

D。我が市の観光産業の台頭、ガイドの職業が若者に人気が参加し、ガイドの資格試験の数も増え。

ご。誤った文を改正して次の正しくないのは()

A .方永刚教授の先進的な行為は新聞各紙が報じられると、社会の各界を巻き起こした学習方永刚的行為。

改正:「行為」に加え「後の活動」。

B .有名な彫刻作品『思想者』とフランス彫刻芸術の大家罗丹之手の創作と人類の芸術の貴重な宝物。

改正:「から削除……の手」。

C。どのように省エネますます人々を警戒、両会期間人民代表大会の代表と政協委員はこの問題が政策提言。

改正:「警戒」には「注目」。

D。学校の規定では、休日当番担当巡査の実験室の安全状況、迅速な処理をタイムリーに問題を発見した後、直ちに報告学校関係部門。

改正:「迅速な処理」と「適時に発見し問題」を入れ換える。

ろく。下記の作家の作品としては皆同一の時代のは()

いち)陶淵明()王安石

さん)欧阳修(よんしよ)刘禹锡

「日秋思』(純砂ろく「水调歌头名月は何時が」

ななしち)「鄒忌諷刺斉王纳谏』(はち)《漁家が傲慢で秋の風景を異』

A .)()(よんしよ)(ろく

B .)(さん)(ろく)(はち

C。いち)(さん)(ろく)(はち

D。よんしよ)()(ななしち)(はち

二、本題を含む7& # 0;きゅう、く題。(計じゅういち分)

ななしち。暗記、書き取り。(よんしよ分)

いち_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _决眦、鳥に帰る。_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _山小衆、一覧。(杜甫の『望岳』(いち分)

「曹切る論戦』で曹刿論述追撃可能齐师理由の文は_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ __ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _いち分)

さん憂患に)『安楽に死す』で闡明「国恒亡」が原因の文は_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ __ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _。(いち分)

よんしよあなたの蓄積の古歌中)、書き出して「春」の字の詩句を含む:_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ __ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _。(いち分)

はち。次の2つの材料をよく読んで、要求によって問題に答え。(さん分)

材料の一:

我が国民読書実態調査

読書率(%

ネット閲覧率(%

1999

1

3 . 7

2003

51.7

18 . 3

2005

48.7

27.8

材料の二:

ネット閲覧の情報量が大きいが、ネット閲覧をファストフード式「淺読む」。従来の読書はこの「淺読む」に取って代わることができないのは、それは一種の深層の学習と思考。_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _政府はイギリスを1998きゅう、く月から1999はち月を読む年、日本政府もかつては2000年には「子供が読む年」、アメリカ政府は1995年になり再度提唱学童読み書き運動以来、続々と打ち出した「アメリカ読む挑戦」、「抜群読む案」、「読解サミット」などを実施計画を推進する。

いち)材料に反映の主な情報は何ですか?(いち分)

)材料二の横線で、運用から……だから……」この組に関わる言葉一言書けば補って上を受けて下を起こす。(分)

きゅう、く。試験が近づいて、中学校(さん)のクラスを開催したテーマは「奮闘と成功」のクラス会。今あなたは次の任務を完成。(よんしよ分)

いち)先生の書いた例文をまねて、文を書き、投稿教室で、用いてクラス会の雰囲気を作成する。(いち分)

例文:成功は花が奮闘の汗に水を引く。

)の学友の発言の中で、以下の4つのは材料を運用して、あなたは彼のために拾い出す不適切な2題(書き出し文字)することができるし、その理由を説明する。(分)

A .雲を見て目を遮って、縁のせいではトップ。

B .剣鋒研磨から、梅の花の香りは、厳しい寒さが出てくる。

C。明朝の偉大な医学の家や薬物学者の李時珍、あらゆる困難を克服し、かかる踏破するき27年、ついに「世界の《本草綱目』。

D。舜は畎亩中、傅说は版築の間を挙げ、胶鬲魚塩の中で、管夷吾は士を挙げ、孙叔敖海を挙げ、百里奚市。

さん今回のクラス会)をデザインに短い結語。(ごじゅう字以内)(いち分)

II巻(理解・悟る37分)

三、文語文閲読(計じゅういち分)

読んで「お東陽馬生序》の中で、完成10& # 0;じゅうよん小题。(じゅういち分)

余幼時すなわち好学。家贫ようがない、書を緻すを観、すべては蔵書家借りて、手は調書日以降、計。日氷大寒、硯はかたくて、指は屈伸、弗の怠ける。録して送ってない、少し超える約。人は本を多く偽余り、余が得回観群书。冠をつける益は、慕圣贤の道。また患無碩師として有名人旅行、プレミア内外からパーセント郷の先达執経お尋ねする。先达德隆望尊、門弟の弟子をその室も少し降辞色。余立侍ぐらい、疑質か、倾耳はつきものください;あるいは遇その怒鳴る咄、愈恭、ますます~、出る勇気がない一言以復;待つそのてこんなうれしいことは、おわり。だから余は愚、卒獲がかぐ。余之当事のときも、マイナスとつづら曳靴、行山奥巨穀中、厳冬烈風、大雪深い数尺、足にあかぎれで肌を知らない。~は舎てて、四本ばかりでこわばって動けない人を持って、そばめスープ沃入れて、布団を長くしてで、お前と。寓逆旅、主人の日に再食、無鮮味の享肥料。同舎生も綺刺繍され、戴朱缨宝飾の帽子、腰白玉のリング、左サーベル、右備容臭い、烨然若神人;余则缊衣弊衣所その間、やや無慕艳意、中である足楽は、知らない人のことなら口体も。カバー余之勤かつ艱ゆくりなく。

じゅう。次の言葉には「マイナス」の字と「マイナスとつづら曳靴」には「マイナス」は同じ意味の()(分)

A .重任を担えないB .负荆请罪

C。愛犬に手を噛まれるD。勝負

じゅういち。次の文の中の言葉を足して解釈。(分)

いち)同舎生も綺刺繍されされて:_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

)白玉の環腰腰:_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

じゅうに。次の文を訳して現代中国語。(分)

先达德隆望尊、門弟の弟子をその室も少し降辞色。

じゅうさん。よく読む中文、原文で次の質問に答えて。(分)

いち作者の「外で食べ走%)から郷の先达執経お尋ねする」の原因は何ですか?

作者は「やや無慕艳意」の原因は何ですか?

じゅうよん。作者は成人後は勉強にどれらの困難に出会った。あなたは作者の勉強する経験で悟るものか?(さん分)

四、現代文読む(計26分)

(一)読んで『ウィーン春の3つの画面』完成第15& # 0;じゅうく小题。(じゅういち分)

ウィーン春の3つの画面

いち)私には3つの画面には、これは私のふるさと故郷からではなく、遠くのウィーン三回旅行中の画面定格、それらは決して一般!この音楽で召喚と春を描写した都市の中で、特に春が十分に、特別に細心の、特に盛んに、甚だしきに至っては特に震撼。私は先に言っ五月、もう三月四月、最後は、それらの各1回私の心まで殘したインスピレーションを動かし、永遠は迫力の映像。

五月のウィーン)、あちこち華やかな一団、春たけなわである。私は都市の遠い郊外の山頂に遊び、その夜に山の友達に情熱を殘して住んでいる間、簡素な田舎の木造家屋の中で、窓も厚い板。寝る前に私はわざと関厳窓から外に出て、いい森の匂い、一晩中寝て森のように。翌日、目覚めた時、部屋が明るく、誰の窓を開けますか?驚いているが、突然1束艳红真っ赤なバラに見え。誰が置いてあった。歩いて見てよ、私が痺れてきました、もともと夜間窓新生一枝綴満花の赤いバラ、私のうちに熟睡する時、少し窓を開けて頂、入れ屋!それは露まみれ、爆裂香り、光り、でもそれで目が覚めて、意外にもひっそりとまたこのような輝きに入ってきた!あなたは、世界にある春の画面よりそう振動心?

さんさて、三月のウィーンだろう

よんしよこの季節のウィーン一面の空へ。日差しはない純殘雪を除いて、緑はとてもけち。私はドナウ川に散歩して、河口から吹いて涼しい風と見かけ、たまに少し春の息吹を感じ。この季節には、によってこれらの約束の春の下痢を露には無限に期待。私は思わず顔をそむけるまなざしを、見てしまったどんなに富む想像力の人も想像以上の映像――にくい

いくつかの娘)に立って岸辺、彼女たちは一斉に向かって伸び首筋の河口侧に目を細めに着目し、香りの小さな口を尖らせるキスをしてから、川面に吹いた春の風が彼女たちはしないのはそんなに投入、心臓、陶酔して、聖なる;風を彼女たちの髪、スカーフや長いスカートが斜め後方、波が舞うように、遠くから見ると一つの偉大な彫刻。それはまさにその人に春の仙女たちよ誰が思う心のキスに春を迎えるあなたは、まだどの春の画面は、より魅力的、より詩情、よりロマンチックで、もっと震撼

ろく)私の心の中の画廊に掛かっていると、もう三月ウィーン五月二枚春の絵。今回はちょうど四月に再訪ウィーン、私は決心して、どうしても見つける四月の同じように強く美しい春の傑作。

ななしち)の最初の数日、四月のウィーン本当に私を失望させる。この時の春はただ緑色緑色さえ。大きな塊の芝生の上で、それは五月ユビキタス明媚な花。花のない緑地は寂しい。私は車を運転して一緒に外出の留学生呂さんは「四月のウィーンはほんとうに味気ない緑が氾濫する、見えない花、また今度非避ける四月できない

はち)呂さんは聞いて、車を止めて、私を受け取って下車して、私はとても広い道一面の芝生の上で、そして私をよく見てしゃがみ草。私は掻き分ける草を見ると、目から火が出る:草の下に隠した元いっぱい層花:白、黄、紫、清らかで、小柄で、鮮やか。あんなに、こんなにミクロネシア、こんな広い彼らは草だけ低い何センチ、草の下に隠れ、まるで限り努力さが整然と全噴き出す……

きゅう、く「て何日が立ちのぼる」を聞いてみ。たぶん何日を過ぎて、は明日かもしれない。」呂さんは笑って「四月のウィーンあって、一日を同じ。」

じゅうしかし、雨の夜)冷たい風が、連日たりやんだり、太陽はずっと露出。私はすぐにはここを離れて行くイタリア、が呂さんは「今回は見えないあの花の芝生の上で、ちょっと殘念ですね、私はそれらの剛出はとても壮観。」

じゅういち小吕驾車で話していない、たぶんこれも少し才だろう。毛毛雨窓外を遮ようと纱帘ラ。車は開いて十数分、呂さんは突然私に言った:あなたの窓の外を見て& # 0;& # 0、「雨が窓越しに、外が見えない、窓の外の色は明らかに変わりました:白、黄色、紫、窓に流れ。呂さんは車を止めました、手を押して、こちらのドアを未など私が分かるのはどういうことで、もらう:見に行きましょう。& # 0;& # 0、君の花!「

じゅうに密密)に、冷たいに吹いて私の顔の雨粒、私の見たのが一ダイジェストの野原。それは数日前にその花びらに無数の花の芝生を、今どっと出てきて、すぐいう様変わりし、世界を敷き詰めて新たな色。遠くには大きな塊の花は、霧雨が融一緒に頭を下げては見えるのさ、すべての花、冷たい雨の中にもそんなような英雄傲然とまっすぐに立って、明るいまばゆくて、つんと取り澄ます。彼らはなぜ暖かい日光の下で出てきて、冷たい風が冷たい雨の中に限って立ち上がって小さな花が一部の気迫四月のウィーン忽然とわかった命の意味、それは& # 0;& # 0、勇気

じゅうさん)の二つの普通は非凡な言葉は、再び私に強い衝撃を感じて。この衝撃が目の前の光景の定格となり、四月春特有の壮麗な絵をついに見つけました。

じゅうよんこの3)を持った絵は、私は自信を持った春、春にも分かった。

(作者:冯骥才选文多少変更)

じゅうご。読書选文補講作者、筆ウィーン春の3つの画面。(分)

第一枚の画面:_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

第二枚の画面:三月のウィーン、いくつかの娘に心でのキスして春を迎える

第三の画面:_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

じゅうろく。作者は描いウィーン春の3枚の画面で、なぜ「まず五月、もう三月、最後は四月」?(分)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

じゅうななじゅうしち。春を描写ウィーン第三の絵の内容は、作者の感情の変化を表現できる言葉。(分)

_ _ _ _ _ _ _ _ _目から火が出る→→_ _ _ _ _ _ _ _ _ _→強い衝撃

じゅうはち。本文は言葉はとても特色があって、単語や修辞の角度から第(具体的に言います)自然段線語句の表現効果。(分)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

じゅうく。选文エンディング「持った3絵は、私は自信を持った春、春にも分かった。」聞かせてください。この言葉はあなたの啓発。(ごじゅう字以内)(さん分)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

(二)読む《膜材料建築の完璧な体現& # 0;& # 0、「水立方」』完成第20& # 0;22小题。(ななしち分)

膜材料建築の完璧な体現& # 0;& # 0、「水立方」

いち)国家水泳センターは2008北京オリンピックのメイン会場の一つで、北京オリンピック公園内に位置して、面積の約ろく。万平方メートルとして、それはオリンピック水泳、飛び込み、シンクロナイズド・スイミングや水球試合会場収容できる1 . 7万人の観客がその試合を見る。試合後は改築を北京最大の室内の多機能の水でレジャー、娯楽、フィットネスとスポーツセンター。その外形建築効果は「水」の点滴形創意名づけて「水立方」。

「水立方」は水色の建築、遠くから見るとそれはまるで潭ブルーの湖、近くで見るまたに透き通った「氷」、水泳センター内の施設を眼下に。これは、建物の外壁に採用したという種類の透明なETFE(テトラフルオロエチレン)が新型エコの膜。これは1種の軽量の新型材料と比べ、ガラスは、それは多くの透に日光と空気調節できて、室内の環境、冬季に保温して、夏の熱させ、それによってプール定温を保つことができて、節電30 %

さん)この膜材料の良い自己洗浄機能、素材の表面に付着性能を持つな膜の表面を基本に付かないほこり。付着して自然にほこり、降水量も十分に清潔ニュースキンさせる。もし、黄砂のように類似の悪天候を起動人工清潔の方法を利用して、いくつかの機械設備に「水立方」「顔を洗う」。ふだん、その自己洗浄機能が膜の材料を「洗顔」、「水立方」の常に水の透き通っ。

よんしよ)膜材料には良い圧縮性、人々の上でトランポリンでも問題ない。それは、「水立方」のデザインを採用したバブルの理論、建物の外壁に分布して3000の不規則な空気枕、その直径きゅう、くメートルまるでひとつひとつ、「水の泡」。しかしもし"水の泡破裂」たらどうする?応急案、はち時間以内に完全で破損した膜を修理または交換新たな。

建築材料は)膜21世紀の最も代表性の新しい建物の形式は、今すでに大スパン空間建築の主な形式の一つとして、「水立方」は現在に世界で最大の膜構造工学。としてのトレース水試料の建物で、「水立方」の簡潔の純粋な体形と謙虚に壮大な国家体育場「鳥の巢」の対話、異なる気質の対比をそれぞれの霊性を興味津々の共生。椰子、砂浜、人工波……「水立方」はオリンピックの競技場に昇華する人々の心の中の永遠の水上の楽園。

にじゅう。読んで言葉选文、簡明な要約出膜材料の三つの特徴。(さん分)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

21。第(言って段の文の作用に線を引く。(分)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

22。次の2つの材料によって、文章の内容を結び付けて話して、あなたは「水立方」のどれらの新しい認識。(分)

材料:国家水泳センター社長康伟によると、「水立方」は世界で初めての試みを実現する「シャボン玉」という構造の建物。このような自然界での一般的な形態のない建築構造に登場していた、それに採用の新しい標準、新しい工芸の工程はオリンピックの1筆の貴重な財産を殘して。

材料二:国家水泳センターの東には、オリンピックのメイン会場の「鳥の巢」、この両者の対照を一緒に発見して、「円鳥の巢」の人々は興奮して、動感のあふれる雰囲気、男らしい、「水立方」の様相を呈してのは静かで、しっとり、詩的なガス雰囲気。じっとを参照して、剛柔、それらの間は非常に調和して、また互いにテレホン。

(3)を「他人の教訓」をどう扱う、完成第23& # 0;26小题。(はち分)

他人の教訓をどう扱う

いち)他人の経験と他人の教訓は、多くの人は主に参考経験;自分の教訓は、他の教訓をくみ取るやすく、人々は自分の教訓。実は、いくら単位も個人も学ぶべき教訓を他人に富。

)小平同誌は言った:過去の成功は私たちの財産、過去の過ちも私たちの財産。成功の経験の多くに似ていて、失敗の原因は千差万別で、失敗から教訓から得たものより、よく成功の経験から学んだこと。

さん)は挫折や失敗の教訓に理性的に考え、それを教えてくれるのはべきではない。低コストの富は他人の自分の教訓教訓。有識者すべてが他人からの教訓を探して良い方法を避けるために、同じミスをして、それによって成功。イタリア1家の会社はほかの会社の新製品が登場する後、かならず派遣技師とマーケティング者ユーザーの家の中にこれらの新製品の欠点を打診し、そこからユーザーを手元に資料、自分はもう鋏と奴使いがら、生産を発展させ、それによって取得した出藍の誉れ;青は藍より出でて藍よりあおしの技術革新と市場競争効果。

よんしよしかし、他人の教訓から)は自分の身に痛い、自分はいかなる代価を払っていないので、自分の教訓を覚えていて、そんな感じが深い牢、よく自分まで同じ過ちを犯した後で、やっと他の人の教訓を銘記しなかったことを後悔し。ある人は、特にいくつかの指導幹部に僥幸心理は、別の単位と指導(者)の問題を出して、主に運悪く、自分でないような彼らのそんなに運が悪い。例えば、個別指導幹部を見て、商売の場内の友達と参らすれば賜る犯罪の淵に落ちて、彼らは人の振り見て我が振り直せではなく、二の舞を踏む。

一部の単位)通報外単位の事故事件が、主に通報事故事件の過程、細い点と責任、事故の事件の原因や教訓は、よくうかつにやる、紋切り型でいつも指導の重要性が足りない心がけが漂う機関末端の実施のお粗末などをごまかす。人々もひたすら興味津々に聞いてその過程、品そのスリル、これらを事故事件茶飲み話ネタとして。こんなやり方や態度で、自然はない他人の教訓を真剣に。

ろく)諺によると:しくじるは稽古の為。実は、この一堀自分はきっと食べて食べて他人の自分のも長。聡明な人はいつも他人の教訓教育自分がうまい。私たちは他人亡羊の教訓、補う自分の仕事の抜け穴を探して警鐘問題。これは間違いないよう絶えず進歩の一つの策。

23。选文の中心の論点は何ですか?(いち分)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

24。簡単な分析の选文第(さん)(よんしよ段の論証過程。(さん分)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

25.読書选文第(段、まとめて「やり方や態度」というのは何ですか?(分)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

26。結合选文最後の1段の内容について、自分の気持ちを。(ごじゅう字以内)(分)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

III巻表現・交流(ろくじゅう分)

五、作文。(ろくじゅう分)

人生は生きていて、私達のすべての人はすべてを享受している様々な楽しいけど、時には分からずどう最大の楽しみを得ることができる。多くの人は、自分の楽しみは、全体の世界は光に満ち溢れ。実際には、私たち一人一人の生活に、家庭の中で、成長して1つの群体の中には、人と共に楽しむ、私たちの最大の楽しみを得ることができる。「人と共に楽しむ」をめぐってください選択着想、自拟題目、書く下らない600字の文章。

要求:

いち詩を除く)、文体を問わない。

)を下らない600字。

さん文の中にならない)が学校の名称と人物の本当の名前は。

「試験問題の解答に」

海澱区の9学年の第二学期の練習

国語の参考答案及び採点基準

I巻積み上げ・運用(23分)

じゅうに分。

いちに. D . B . B . Bさんよんしよごろく. A . B小题(毎分、計じゅうに分)

じゅういち分。

ななしち。いち)蕩胸生層雲まん凌絶頂

)とその轍乱を眺めて、その旗を浪費する

さん無法家拂士)には、敌国外患は無

よんしよ瀋んだ舟侧たもと)①千帆なかったが、病気の木の先万木春。(刘禹锡『酬楽天揚州に席に贈る初め見)』

早く暖かく②数ヶ所鶯争い木、誰の家の新しい燕潜んをつつく。(白居易《銭塘湖春行》)

小题(毎いち分、計よんしよ分)

はち。いち)6年来、わが国の国民読書率が低下、国民ネット閲覧率は急速成長。(いち分)

)から読書はこのような重要な機能から、いくつか先進国はずっと重視の読書。(分)

きゅう、く。いち答え:成功例)は木が育つの奮闘の土壌。(いち分)

ADからA主に表現した意誌と大所高所から度量、D主に闡明した苦しみ人材を養成する道理も、今回のテーマのクラス会と合わない。(内容に選るいち分、分析いち分、計分)

さんクラス会のテーマをめぐって)限り設計終わりの言葉で。(いち分)

II巻(理解・悟る37分)

じゅういち分。

じゅう. B分)

じゅういち。いち同「、」)、着。(腰にかけて。(分)

じゅうに。あの先輩道徳高い声望重くて、学生が詰まった彼の部屋が、彼は少し柔らかい話をいくつか、顔色を温和をいくつか。(いち分)

じゅうさん。いち)(は冠をつける、)益慕圣贤の道。また患無碩師名人と泳ぎ。(いち分)

)に足楽は、知らない人のことなら口体も。(いち分)

じゅうよん。で聞くの難しい;学問に奔走しの苦い;勉強の生活が苦しい。が悟るの道理は、艱難には苦難を恐れて、虚心に教えてもらうが学んだ成果が;学習条件の優越して、きっといい成績をとることができない;学業の成長要は自分の主観的努力。(3 .困難の概要さん分、少し悟ることが書けるいち分、計よんしよ分)

426分。

(1)(計じゅういち分)

じゅうご。五月のウィーン、一枝綴満花の赤いバラの窓を開けて入れ屋頂。

四月のウィーンだが、冷たい風が冷たい雨の中は傲然として咲く花。

(毎絵いち分、計分)

じゅうろく。ウィーン春の三絵も与えた作者は心の揺れで、しかし、この三絵を与え作者の迫力は強まる、作者に春の認識も徐々に深めの。(分。三枚をめぐって画面に作者の気持ちと作者の春の認識に答えてください。)

じゅうななじゅうしち。殘念ながら(失望分。意味は)することができる

じゅうはち。例1:「頂開」「中」「まみれ露」「爆裂の香り」「光る」などの言葉は、生き生きと書いたバラが盛んに旺盛な生命力、優美な姿、濃厚な香りと明るい色、それによって書いた五月のウィーン衝撃的な美。

例2:運用手法を擬人、バラの花としては思いやりがある人、イメージを生き生きと書いたバラが盛んに旺盛な生命力、可愛い怡人の特徴、それによって書いた五月のウィーン衝撃的な美。(分)

じゅうく。この言葉は私達に教えて、人生は春のように元気や勇気をし、生活を心から愛する人。

さん分)

(二)(計ななしち分)

にじゅう。環境保護省エネルギーの特徴;良好な自己洗浄機能には良いの圧縮性。(さん分)

21。たとえば説明方法を運用して、イメージを生き生きと説明した「水立方」の建物の外壁透明ではブルーの特徴。(分)

22。「水立方」は世界で初めての試みを実現する「シャボン玉」の構造の体係の建物で、「水立方」は静かで穏やか、詩意の特徴。(分)

(3)(計はち分)

23。いくら単位も個人も学ぶべき教訓を他人に富。(いち分)

24。第(さん段は正面から「低コストの富は他人の自分の教訓教訓」。例示しイタリア会社の具体的なやり方を論証;第(よんしよ段の個別指導幹部で他人に教訓人の振り見て我が振り直せ二の舞を踏むの事例では、マイナスから正しい人に対する証明した教訓の重要です;(さん段と(よんしよ段の形成と対比論証有力に証明した中心の論点。(さん分)

25.うかつにやるにごまかし、他人の教訓として茶飲み話の話。(分)

26。ことがある。(分)

III巻表現・交流(ろくじゅう分)

作文(ろくじゅう分)

作文の評価基準を見て『2007年の試験の説明」

 

 


  • 2004年中国語の模擬テスト
  • 2004年に北京市西城区の国語の答案用紙の抽出測定する
  • 2007年の海澱区9学年の第二学期国語の練習
  • 2007年の北京市の高級中等学校の学生を募集する統一国語の試験
  • 2004年に天津市テストの国語の答案用紙の
  • 2007年大慶69中、36で初四の統一試験の国語の試験問題
  • 2007年に福建省福州市の中学卒業試験の国語の答案用紙の
  • 2004年に上海市のテストの国語の答案用紙の
  • 2004年に北京市海澱区卒業の国語の答案用紙の
  • 改革開放した農村の女性の幸せのドア