ディズニーは3 Dアニメ映画新作《破壊王ラルフ』

ディズニーは2012年末発売の3 Dアニメ映画『破壊王レイフ(仮訳、Wreck - It Ralph)」は、近日公開作品のスチール。

3 Dアニメ3 Dアニメ


物語のテーマは、「生まれつき悪者と見所はない」という命題展開。ゲームで形容するなら、この映画と混合した『スーパーマリオブラザーズ』、『使命召喚』と『マリオカート」などのスタイル。

「破壊王レイフ』の作品の主人公「レイフ」はもともとゲーム中の悪役と同じように、しかし彼はゲームの中のいい人は「菲力」のような人気。そこで彼は潜入1項の新しい一人称のシューティングゲームを見て、レイフここで自分の英雄になる機会を獲得したい、ゲームに勲章が、すぐに夫を破壊した地雷はすべて、それにもっと気をつけない放出するに足るを脅かすの全てのゲームの超大悪党。ほかにも、1位から別のゲームの人物は、教導レイフ理解は「いい人」の真の意味が、レイフ一体できるかゲーム終瞭前に彼の夢想の中の英雄?

  • あなたはディズニー社の何を知っているか?
  • ウォルト・ディズニーに対して何を知っているか?
  • ディズニーのドナルドはあなたが知っていますか。
  • くまのプーさんはアニメ作品を何本か?
  • ディズニーはどのようにマーケティング体験
  • 裸一貫からハリウッドの巨頭ディズニー
  • ドリームワークス始まる中国旅行上海ディズニーと試合
  • マイアミヒート先発整形----マリオ・調べモス
  • ディズニーは3 Dアニメ映画新作《破壊王ラルフ』
  • 歩いて中国の特色を三次元アニメーションの道
  • 三次元アニメーションのデザインの中に含まれるどのいくつの仕事のアイデア
  • 三次元アニメーション制作について漫遊
  • 三次元アニメーション制作の加速に彩られた方式
  • 三次元アニメーションの科学研究の成果を普及の中で優れた効果を果たすことができる
  • 三次元アニメーション制作中の照明デザイン
  • 三次元アニメーション制作の必要の資料の明細
  • 工業三次元アニメーションの発展の苦境
  • 三次元アニメーション制作中の照明デザイン