口腔美容に何の標準ですか?

口腔美容に何の標準ですか?口腔美容に何の標準ですか?

 

 

 

口腔美容は特別プロジェクトが、それは単なる口腔修復や口腔内の技術ではなく、彼らの基礎の上で補佐して、心理学、美学知識、大量の累積した経験は、それが可能な患者に満足のいく美容効果。歯として高い美容、要求、ダメージが比較的大きく、費用が高いのプロジェクトは、それを運命付けました逸品なければならない、それを運命付けました極めて真剣な扱い。  

 

烤瓷冠は良いもので、しかしどんなに良くてもできないが多すぎ、数多いし、まるで抗生物質と同様に、濫用することができませて、さもなくば、一連の問題が現れる:  

いち。歯ぐきが腫れ、膿、出血して、明らかに、変色する。  

に。噛む顎異常、痛み、関節  

さん。食べ物嵌塞。  

よんしよ。歯がもろくなって、折れやすい。  

ご。歯の痛み。  

ろく。蒼白色、形ロボット。

 

単純に生理的観点は、歯の美容するべきではない。歯美容必然に伴って歯の損害。しかし、人は社会的、心理的観点から、患者の美を愛する心を尊重し、彼らが完璧な輝く笑顔で、仕事と生活の中でいっそう自信を持って、ではない歯の色、形都は目恥ずかし田舎は口恥ずかし問題で、これも歯科医師はしても必ずやり遂げなければならないの。  

 

矛盾をどう解決しますか?最小の生理の代価を最大の美容の効果。

最小の生理の代価が必要になる:

いち。なるべく傷つけない歯髄、歯を避けることができるもろく、折れ易く。

に。できるだけ少なく摩耗歯を維持することができて、このように  口腔美容施設

歯の強度。  

さん.できるだけに影響を与えない歯ぐき、摩耗歯ぐきの同時に増加牙冠精密度、歯ぐきの一連の問題を避けることができる。  

よんしよ.健康:絶対不可能の歯で時々痛み、噛む顎不良で、連続力強く抱負を述べ悪いが頻発している場合、何の成功の歯の美容。  

最大の美容の効果:  

いち。色といい、自然の色は、歯の美容効果が良いの重要な根拠。  

に。形態は本物そっくりで、形態問題と同じ色で、多すぎる歯美容失敗の重要な原因。

さん。歯の美容と患者本人の適合:できない代わり映えがしないこと、きっと根拠患者の年齢、職業、色、好みなどさまざまな要素が慎重に判断する、確定色と形、パーソナライズできるこそ、真の患者をやり遂げて美容。  

 

多くの患者が歯に美容の問題かも知らないし、医者のいの誘導と美しく承諾で、甚だしきに至っては無限の誇張。例えば:「本当に牙みたい」。「通常して歯に保護作用が冠」、「生涯問題はない」……うっかり歯は受け止めた美容。実は、国内のほとんどの磁器の粉は輸入品に至っては、それぞれの国の製品は、その技術差も爪の垢ほど、本当の患者に大切なのは医者の技術と技師のレベル。まるで2枚の中国画、用の筆墨紙硯は精品が、彼らの価値は段違いの差、違いは何人が描いたのは、どんな状態で描いた、これが肝心。色は美しくて無白亜色、無発灰、黒ずみ、自然シミュレーション、暗闇から牛。自然な形ロボットのない、やれない編一律、もっとできるカスタマイズ。エッジ精密用プローブを通しにくいすべすべ、無隙間、狭い幅、できない。噛むかむ顎快適無顎高や過小。違和感のない痛みなどの効果を使用と本当に牙無差異、痛くない、酸、感度。なるべく保留健康歯髄すぎる不揃い歯以外外推薦排齐先に矯正95%以上を保留して髄。歯ぐきの健康無変色、無はれ、無出血、無美味、無溢れる膿。隣接関係ようやく嵌塞食べ物。

  • 二度、何度も再美容修復
  • どんなにかやっと歯に本当に美容?
  • 口腔修復治療プログラム
  • 前に歯の美容の簡単な紹介
  • 何は口腔美容?
  • 口腔美容何か発展史?
  • 歯の美白と選択をどう見ているの?
  • どうしたら、赤ちゃんの口腔美容?
  • 口腔変形して治療の注意事項はどれらがありますか?
  • 烤瓷牙の長所と応用範囲は何ですか?
  • 何は口腔美容?
  • どうしたら歯保健?
  • 口腔美容に何の標準ですか?
  • どのようにスケーリング?
  • 歯が不揃いはどうした?
  • どのように歯週病を予防?
  • 定期的に洗ってスケーリングほどほど悪いのか。
  • どのように歯の矯正をしますか?
  • 美齿食品はどれらがありますか?
  • どのように自分の歯を磨く検査効果ですか?