パラグライダー逗の航鑑足試験

パラグライダーを審査の飛行安全性、国際的に各型パラグライダーは耐空性検定試験を行う認証、公認の評価基準はフランスのACPUL、スイスのSHVとドイツのDHVのほかに、アメリカのUSHCと日本のmscなど。試験内容は鑑定は、パラグライダー飛行中折れやすいが、失速、螺旋の陥沒するなど危険安全な状態を通じて、パイロットの操縦させるが、それから見やすいかどうかと急速に回復するかどうかは正常で、パイロットあやつる介入才能回復するのが正常に初飛行検査。

ACPUL注目したのは伞衣変形状態から回復するのが正常にどのくらいの時間を見DHVは伞衣変形の深刻さや自動回復の難しさに。ACPUL検定試験を通じてのパラグライダー分を四翼幅は小さくて、安全性は相対的に高い。中級と高級傘傘エール薄く、インテーク小さな翼幅が大きくて、速度、高い安全性が比較的に低く、操縦技術要求は高い。以下から同本韻立傘性能対比で見えるそれらの差別(日級:「標準級」が適用され、中学や中級パイロット;“特性級」の適局はレベルが高いのでは、高級パイロット「競争級」に試合あるいは長距離オフロード飛行;「ペア級」にペア飛行。DHV検定試験後、「I」級の適用は一般の初め、中級パイロット「に「級の適技術レベルが高いの級の適技術レベルが高いの中、高級パイロット「さん」級は競争の傘。



 

空を鳥瞰する空を鳥瞰する


 

  • パラグライダーの三大類
  • パラグライダーの試合のルール
  • パラグライダー飛行原理及び構成
  • パラグライダー:天の行者の運動
  • 中国パラグライダーを打ち上げ、コア
  • パラグライダーの構造
  • パラグライダーの類別の特徴
  • パラグライダー伞衣の選択
  • パラグライダーの操作要領
  • パラグライダーにどれらの装備セット?
  • 世界の遊ぶときめきさん
  • パラグライダー伞衣の選択
  • パラグライダー逗の航鑑足試験
  • パラグライダー飛行警语
  • 世界でよんしよ鼓動
  • アメリカカメラマンパラグライダー空撮きれいで変化が魅惑的な地球5
  • 女パラグライダーファン
  • パラグライダーの飛行原理
  • パラグライダープレイヤー相談
  • パラグライダー暴走パイロット打撲傷