「全物語」がアニメ化決定をしましたか?

四月上旬に刊行された「西尾通信」とその号外四月上旬に刊行された「西尾通信」とその号外

 

『物語シリーズ」は、西尾維新『講談社BOX』に掲載されたライトノベル、台灣のイラストレーターVOFAN中のイラストを担当する。最初は「講談社BOX』に連載作品正伝『化物語』が次々と発売され、その後に渡し「傷物語」と续传『偽物語』。その後、09年につれて『化物語』がアニメ化され大好評で、新しいシリーズも伴って発行。『猫物語』(黒、白)や「傾く物語』は2010年に発売され、「花の物語」、「囮物語』や『鬼物語」や「恋物語』は、2011年出版し、2012年発売予定の『で物語』や『終物語』や『続終物語」、また、『偽物語』は今年いち月アニメ化。

西尾先生は「物語」シリーズの全3部:第1弾として『化物語』には、「傷物語』や『偽物語』に『猫物語と黒」は全6巻、第二期を『猫物語白』、『傾く物語』や『花物語』「囮物語』や『鬼物語」や「恋物語」6巻;最終期では『物語』や『終物語』や『続終物語」3巻。

今回の発表は、具体的な内容は現在すでに発売の物語シリーズ全作品のアニメ化を行う。西尾先生の定義を第二季全6巻として予定制TVアニメだが、『黒猫物語』に属していない第二期は、いったいどのような形で御目見得する、現在未定論。待ってて『猫物語黒」に何らかの形で上映後、物語シリーズ第2期が半年番の形式でアニメ化。

しかし号外にも触れ、「西尾維新アニメ計画」の第3弾の劇場版「傷物語」のための質を確保するために、制作進行に間に合わなかっ見通し。現在の状況から見ると、2012年の内での上映を実現しにくい。そんなに《黒猫物語」や「第2期計画」を後ろにも順延新房とシャフトが、やがて交に一枚の用紙に満足し、ファンを期待してお待ちください。

  • 知っている『化物語』TVアニメ版の基本構成ですか?
  • 「偽物語』のテレビアニメ化しましたか?
  • 後日談
  • 「全物語」がアニメ化決定をしましたか?
  • 各キャラの家の人々を理解したいですか?
  • 深く知りたい「偽物語」の中の怪奇たちですか?
  • 深く知りたい「傷物語」の中の小忍はどうですか?
  • 『猫物語を理解・ホワイト』の中の怪奇ですか?
  • 知っている物語の中の怪異の専門家ですか?
  • 物語シリーズの壁紙はどれらがありますか?