個人所得税の徴税基準の標準根拠は何ですか?

個人所得税の徴税基準の標準根拠は何ですか?

都市住民の実際の生活の支出

国家統計局の関係資料によって推計:2004年全国都市在職従業員年平均賃金を16024元、都市部住民一人当たりの消費支出は年によって7182元、1人当たり負担率1 . 91で計算して、都市部従業員年1人当たり負担家庭消費支出は13718元で、毎月1143元、具体の衣食住などの方面の支出。

税収政策効果

 

個人所得税個人所得税

中国の個人所得税制度によってずっと「量から負担」の原則、所得課税所得が多いほど、納税者が少ないし、国の政策調整社会分配精神。国家統計局によると、全国の500の都市、5 . 5万戸の家計所得統計調査によると、2004年の低所得世帯、低所得世帯、中等収入世帯、中高収入世帯と高い収入世帯年の平均可処分所得はそれぞれ3642元、6024元、8166元、11051元と20102元これらの家庭の就業者1人当たりの賃金収入はそれぞれ毎月441ドル、729元、988元、1337元と2432元。

財政の受ける能力

個人所得税収入現在実行中央と地方の「天安門事件」に分けて割合を開く。2004年による測定データは、控除標準を~1500元は財政収入の200億元減少。中国は現在、各地区の財政状況の不均衡、東部地区の財政実力が強くて、中西部地区の財政力が弱いため、調整控除標準より各地区の財政の受ける能力を兼ねる。
  • 個人所得税の何が発展してきた。
  • 個人所得税の徴税基準改定を何回か?
  • 個人所得税の管理方法はあなたは何を知っているか?
  • 個人所得税免税額を3000元、本当に減圧しましたか?
  • 1級の税率引き下げの恩恵を受けて本当に7割納税者か?
  • 個人所得税免税額から3500元庶民を受益幾何?
  • 我が国の現行の税収優遇制度はどれらがありますか?
  • 個人所得税政策の解読
  • なぜ個人所得税の収入は下がって反リットル?
  • なぜ北京サラリーマン月収7500円は安全感がない?
  • 個人所得税の課税最低額は何ですか?
  • 個人所得税を納めに賃金、給与はどのようですか?
  • 渡した個人所得税はどうチェック?
  • 2011年について両個人所得税免税額の異議はどれらがありますか?
  • 個人所得税の徴税基準の標準根拠は何ですか?
  • 個人所得税の何が発展してきた。
  • 失業保険料(金)征免個人所得税に関する通知
  • 個人所得税の計算ツール
  • どれらの人が個人所得税を納める。
  • 個人所得税の自己納税申告法(試行)