フランス語専門の就職の見通しについてはどうですか。

フランス語の勉強フランス語の勉強

 

フランス語専門の就業の概況

フランス語と呼ばれて「世界で最も美しい言葉”で、世界の人口は两亿多フランス語が使われ、英語に次ぐ第に大言語。フランス語を身につけると、ある意味一枚を含め、ベルギーへスイス、カナダ、アフリカなどを含む五大陸47の異なる国の特殊な「パスポート」。フランス語は世界で最も広く英語のほかに運用の重要な国際言語も、国連と多くの国際組織や二十数カ国の正式の公式言語。

 近年は中国企業のアフリカ投資が増え、フランス語専攻の学生の需要量が増え、給料の待遇にも高い、しかし、アフリカ環境が辛くても、女子学生は少ない、フランス語専門の男性にもなった香馍馍。姜先生はかつて北アフリカのアルジェリア仕事ろく年近く、そこの仕事や生活は非常に満足し、特にあちらの気候と自然の風景の美しさを、本当に心配している人だ!可能の社会の治安状況は、実はあんなに誇張して、ほとんどのアフリカ国の社会の治安はすべて悪くない。

強気でフランス語専門の就職の見通しがフランス語を学ぶ学生が増え、近年の。「フランス語は英語より少し難しい、言葉の使用と文法が複雑すぎて英語。また、長期の英語の学生、フランス語入門は難しいです。フランス語と英語のアルファベットからが基本のように、たくさんの単語が甚だしきに至っては同じの綴りが、読み方が大きく違う;文法上も容易に英語と混同。」

フランス語その使い方の厳格なので、国際上で、重要なファイルをフランス語で書く、国連は英語を第一発言言語、フランス語を第一と書き言葉。フランス語として国連ろく種類の仕事言語、広範な国際的な社交や外交活動に応用し、英語に次ぐ、それだけではフランスの公式言語、しかもは五大陸のよんじゅう余り国家と地区の公式言語や共通語、フランス語を話した人数と1 . 2億人口左右。世界にはフランス語を話しの人数は多くはないが、イタリア語を話す国は非常に広く分布、当該言語グローバル分布面積にとって、英語は第一言語にふさわしい、フランス語は第二言語!フランス語は国連(ONU)や部下国際組織、欧州連合(EU)や部下機構国際オリンピック委員会(IOC)、フランス語国家と国際組織(OIF)、WTO(OMC)、国際赤十字会(CICR)、北大西洋条約機構(OTAN)などの国際組織の公式言語。

フランスは、世界第4位の先進国。多くの先端科学技術と工業の発祥地:高速列車、スマートカード、アリアンロケット、エアバス、原子力発電…同時に複数持って国際的に有名な企業:ルノー、ミシュラン、ロレアルなど。西洋では、先進国の中で、フランスは一番早く認め新中国の、中国との友情の最も深い、政治、文化、経済などの付き合いはとても頻繁で、未来の社会の切実需要を使いこなすフランス語に精通している西欧社会文化の複合型人材。

フランス語専門の雇用見通し

フランス語専門の良い就業について、給料が高い場合には、人々の習慣を英語以外の他の言語にも「小語種」とは、フランス語を勉強する選択の学生より英語の学生が少なく、就職競争に自然が小さくなる。加えてフランス語の自身は「小語種」は全世界で約1 . 2億人はフランス語を話し。歴史の原因から、フランス語は五大陸通用して、同時に彼女も国連の共通言語、特に多くの国としてアフリカはフランス語を公用語。これに加えてフランス文学、映画、ファッションは世界の文化の影響も大きく、フランス語公式応用幅広い、市場のフランス語の人材の需要量が大きい。

フランス語の就職、中国はますます良くなる。まとめては、他の外国語と就職は同じルートのほか、フランス語は更にその独特な優位。

  いちは、政府部門の就業。は北京の大手公式機関たとえば外交部、新華社などのほか、外事するまで、招商局、観光局などの部門。

  には、出版部。多くの出版社との国際間の交流はますます密接には、導入の著作権のほか、中国国内の輸出の著作権は励まし出版社。

  さん、観光業界に入ることができる。この業界が大量のフランス語人材。国内経済の発展につれて、旅行、中国人の海外旅行は増え続ける。これからもできるリーダー団からフランス語国に行って。

  よんしよ、対外貿易業界に入ることができて、対外貿易と旅行にはフランス語の人材が集まって領域。対外貿易界で、多くのフランス語の専門の外国貿易自営業者やし始めた自分を開いた貿易会社。もしアフリカフランス語区の経済発展、対外貿易界のフランス語の人材はもっとだ。

  ご、学校で教師。主に高校。ただ高校学歴も高い要求。言うべきななしち読み上げた年のフランス語を大学で修士の卒業証書の先生はちょっと無駄のない、もしこの人は適しない学問好きとか。多分これから中学でも多くの人がフランス語を勉強して大学入試に参加して。

  ろく、様々な企業の翻訳。たとえば今多くの建築企業がアフリカ次のプロジェクトは、多くのフランス語の翻訳。自由職業は、授業、ガイド、翻訳などのフランス語の職業と関連して。これが一定の人脈と情報源は、より広い知識が必要。

  ななしち、外資係企業は、主には法係企業。このような企業が増えている。あなたが本当に国内で就職できない、そんなに工夫にフランス留学だろう。留学フランス費用が相対的に低く、フランス語専門言語の優勢を利用しフランスでも見つけやすいアルバイトの機会。それを見ては殘って海外も帰ってきて。

はち、もし以上のいくつの方面もないあなたのすることができるところが、それだけには及ばないところまでフランス語の就業。あなたは自分で見てみフランス文学フランス映画やフランス語新聞や持っているあなたの別の半分を勝ち取りフランスへ旅行に行きまして、それもフランス語の使うよ、けっして勉強どころかフランス語を使っていない。

フランス語専門の就業分析


外国語は門の手段として、就職の時、どのようにそれを利用して門の道具とある業界の結合は、私たちの重点。同時に、我々はできるだけ多くの接触と試みとこの言語に関する各業界。例えばフランス語と法律、フランス語と会計、フランス語や美術などの分野で組み合わせの人材が非常に不足。フランス語はあなたのものをうまく利用してこの道具になれることの取引先のマネージャー、ビジネスマネージャー、Sales、行政主管、広報担当の甚だしきに至っては後であなたを主管昇進することができる、総経理、区域総裁……

これらはあなたを笑わせて遊んでいる、これは私のこの年の経験と目に見える。良いスタートで、あなたは発見してしばらくの時間以降に最初アフリカ1筆儲けて散人だ初心を変え、あなたが自分の職業発展の通路を徐々に形成。私はこれらを見てアフリカ年多くの金を儲ける人第一種類の人もいましたアフリカ一二年点を儲けの小銭を走って、帰国して快活にひとしきり私にメールを出して言って国内の仕事は探しにくくてお金も略式花はまた帰って来て、そしてまた気軽に再開の単位。その他に1種のフランス語の人からの明確な職業発展計画を立て、彼らはすぐにお金を稼ぐ目的ではなく、最初から選択の1家のできる自分に提供する発展空間の会社、一歩一歩着実に物事を進めると何年も見て、私はいくつかになったそれぞれの会社の主管二三人のまた地元の会社の社長の総裁も区域。生存とお金の人にとっては根本的な問題は、優れたフランス語と英語で職場で急速に離陸を実現したので、私はよく人と言っアフリカは若い人は職場で急速に離陸の最高のプラットフォーム。

推薦百科

  • 乳百科

    乳百科

  • 両性健康

    両性健康

  • 性愛常識

    性愛常識

  • 栄養百科

    栄養百科

  • ダイエット百科

    ダイエット百科

  • 北京の購入摇号

    ナンバープレート宝くじ

  • 北京の購入摇号

    撮影百科

  • テディ

    テディ百科

  • フランス語は国際での地位はどのようですか?
  • フランス語は世界共通の言語ですか?
  • 初心者はどのようにフランス語をマスターしますか?
  • フランス語の音声の特徴はどれらがありますか?
  • フランス語の勉強の方法はどれらがありますか?
  • どのようにフランス語学習の興味を奮い立たせますか?
  • どのように選択するフランス語のテキストです。
  • 言語の学習者は8種類の外国語習得の道のり
  • フランス語の翻訳技法入門攻略か?
  • フランス語試験TEF、TCFはどんなか?
  • フランス語に独学ですか?
  • フランス語の音声の発音に何か技巧か?
  • フランス語の音声の特徴はどれらがありますか?
  • フランス語の勉強の方法はどれらがありますか?
  • TNF試験についてこれらのあなたも知っていますか?
  • フランス語を勉強してどれらの教材を参考にすることができますか?
  • フランス語のアルファベットと発音はどんなか?
  • フランス語試験DFPいくら知っていますか?
  • フランス語の歴史を知っていますか?
  • フランス語専門の就職の見通しについてはどうですか。