ファイルの管理の中の「メタデータ」

一、メタデータの定義

「電子文書アーカイブと管理規範』という国家標準、電子ファイルのメタデータMetadataの定義は「説明電子文書データ属性のデータを含め、書類の様式、レイアウトの構造、ハードウェアとソフトウェア環境、文書処理ソフト、ワープロソフト件や図形処理ソフトやキャラクター設定などのデータ。」だから、実際には、データを記録するメタデータで得た情報を記録する、これらの登録する情報専門電子ファイルの管理を保証するため、電子文書の真実性、信頼性を高めるために、メタデータは電子ファイルの証憑性を持って。

二、档案館メタデータの構成

我が国《電子文書アーカイブと管理規範》は規定の記述を一般から通常特別規制詞メタデータ以下説明:名称、定義され、条件、最大表徴数、データのタイプ、最大長、キャラクター設定、言語と注。その名称、定義、制約とデータタイプすることを必要项元データのオプション。規定した標識類、定義類、関係類、表示類や管理類などご種のメタデータ属性。

メタデータテンプレートを含む5モジュール:キャリア、ファイルタイプの外部の元素、ファイルタイプの内部の元素、表記、背景の環境。その具体的な内容は:

いち、キャリア:キャリアの識別、特徴、情報を受信した準備、アクセスタイプやキャリアの記憶密度と容量など。

に、ファイルタイプの外部要素:人々の慣用語、が特徴、専門の記号、印など。

さん、ファイルタイプの内部の要素:責任者の名称、源の名称、押し年月日順の日付、ファイルの形成の所在地の地名、受け取る者の氏名、CC者の氏名、活動(事務)の表現、活動(事務)の説明、執筆者の氏名、独立証明、署名の資格証明など。

よんしよ、表記する文:過程、処理、ファイルの管理の中の注記。

ご、背景の環境を含む:法律行政管理、源側、活動の過程、文書、技術面での背景。

三、メタデータの種類

以下の何種類に分けて、メタデータ:

一つはファイル情報内容メタデータ、このメタデータは主に各種ファイルの情報を構成される内容とその構造をマーク、

2はファイル作品と対象メタデータ、このメタデータは様々なキャリヤーの形態のファイル、甚だしきに至っては物理対象の特徴を説明する、

三はファイル集合メタデータ、このメタデータはファイルあるいは構成ファイル情報資源集合とその管理組織と知識の組織体係を描く、

4は書類の管理とサービス機構メタデータ、このメタデータはファイル情報資源使用と管理の中の資源評価、使用のコントロール、権限の管理、長期アクセスなどの政策とコントロールメカニズムについて説明、

5はファイル情報管理システムメタデータ過程と、このメタデータはファイル情報サービス過程とファイル情報システムの動作モード、仕事のプロセスは、モジュールを呼び出し、システム制御などを描く、

六宏元データファイルは、このメタデータ記述ファイルメタデータ自体は、マークアップ言語、形式言語、オート、多重共有メカニズム、変換メカニズムなどを描く。

デジタルアーカイブのこの六種類のメタデータ構成ファイルメタデータシステム。
  • 家庭のファイル
  • 同会議の形成の材料によってどうして分の保管期限
  • 流動人員人事ファイル管理基準は?
  • 都市農村住民の健康ファイル管理サービス規範
  • 電子文書ライフサイクル
  • 北京交通大学の紹介できる下档案館ですか。
  • ファイルとファイル
  • あなたのことを知りたい東南大学档案館ですか。
  • あなたの知っている靑島農業大学档案館か
  • linuxとwindowsどれらの区別?
  • 婦人の香りを促す調和を競う
  • 職場の中ではよくある法律問題
  • ファイル114
  • ファイルの管理の中の「メタデータ」
  • ファイルとファイル
  • 家庭のファイル
  • 電子文書ライフサイクル
  • 六小さい秘訣を教えてサイトのクリック率
  • 同会議の形成の材料によってどうして分の保管期限
  • ファイル網2012年元旦祝辞