試験の区分

出版の専門資格初級、中級と高級の資格資格資格。初級・中級資格試験の出版は専門の基礎知識や出版専門の理論と実務に科目。

(1)取得の資格として出版され、職場の専門職業資格許可書により、「出版技術員職務試行条例」の関連規定を任命して、アシスタント編集(編集アシスタント技術や2級の校正)職務。

(二)取得中級資格として専門のいくつかの出版、重要ポストの仕事の必要条件に「出版専門職職務試行条例」の関連規定を任命して編集(技術編集と1级校正)職務。

(3)高级資格(編集と審査、副編集と審査)と実行試験審査の結合の評価制度は、具体的な方法が別途定める。

  • 出版の専門の技術者の職業資格試験の概要
  • 試験の適用範囲
  • 試験時間
  • 試験科目の設置
  • 出願条件
  • 試験の補習教材
  • 種類の設置及びスコア
  • 証明書の発行と登録
  • 2011年度出版の専門の技術者の職業資格試験のお知らせ
  • 試験のスケジュール
  • 2012図書市場動向
  • 京介出版ニューディール"控」の字にかまけて?
  • 出版の専門の技術者の職業資格試験の概要
  • 2011少年の出版10件が大事
  • 何は国際標準図書番号(ISBN)?
  • どのように調査図書CIPデータ?
  • 出版は手工業――編集はすべて何をしてますか?
  • 試験の適用範囲
  • 電子書籍包来ました!
  • 合格基準と合格率