どのように1枚のイラストを描く役が多い

普通のイラストの普遍的な構図はシングルと2人、しかしあなたの準備創作絵だけのキャラクターイラストのとき、何の助手からね。ここで私はまず考えがいい作品のテーマで、風格の傾向。特に多くの人が構図、もっと考えなければ画面統一全体の関係。比較的に良い方法を描いたキャラはう関係を管理、分配。一定の性格の特徴を与え、相応の動作設計。これでは構想にしており、画面をみながら生き生きとしてまた協調。
この絵は以下例図漫客出品の同学録环衬イラスト、同学録の図。それは発想の時に画面が現れたい1種のキャンパスのスタイル。学友の間の靑春と友情を述べる。だから場面設定は学校の校庭で、校舎、靑空と白雲ハトが飛ぶ。一群の気鋭の若手に浴びて晴れた空、明るい日差しの下で。

割の原稿割の原稿


 

アイデアを起草する図1の起草によっては、キャラクター設定相応の動きや、ほぼシーンの手配。人が多いので、視覚の中心点だろう置いた観客から近い左で、右に個人少し後退点。後期着色の時にも注意色の主従の関係。
下書き細分化図2下書きの細分化、細分化段階注意穿り出す人物動作、衣紋、顔面の詳細。




フック線フック線段階注意ラインのなめらかで、フックの時に持ち込みながら少し明暗の関係。




大関係大関係




屋大色調屋大色合い、これは急いでは一人あるいは局部深く刻む。この手順は、画面全体の色調と色の間の関係を決めて初歩。歩くのは清新でルート、色で明度が少し高いが、きれいに爽やかな色調。画面の統一性を維持し、多くの色を使用しないでください。と対比色。こんなことで画面に見える花。




いち細分化いち細分化










テーマ人物に色を塗る大色調を決め、私たちが始まる局部に塗られてい。順次でしょうそれぞれのキャラクターの顔、髪、服に立体感を出すと質感光源画。細分化の背景さらに塗り、完備の背景と空。


全体の調整調整を続けて



最終調整全体的な調整の段階で、主に調整光源と画面雰囲気。逆光の光を描いて。増やして舞う絮状物あるいは木の葉が躍動感が画面。う面縮小。目にまどろんで見て、視覚の中心点が十分に集中し、画面が散か花。もし以上の問題は解決したのならば、1組のイラストを描くキャンパス図は完啦~ O(∩∩)O~_)
  • 何はイラスト?
  • photoshop描画韓式cg
  • どのようにここで教える新人淡彩急速に色を塗りますか?
  • 何はスケッチ
  • どのように描く人物デッサン
  • クロード伊ヴィル油絵技法
  • 出版は手工業――編集はすべて何をしてますか?
  • イラストの原理はどんな色
  • どのように絵狼
  • どのように絵細密葡萄?(王其华)
  • どのように絵狼
  • MOMO&JOJO第一弾
  • 新作イラストに「冬なんて大嫌い~」
  • 新作イラスト「幸せな月がすぐに来るでしょう!」
  • MOMO&JOJO第四弾
  • 学イラストどこから入手-スケッチ編
  • イラストの今の定義
  • 漫画はどれらの専門用語
  • 学イラストどこから入手-スケッチ編
  • どのように1枚のイラストを描く役が多い