セラミックナイフ原材料

ジルコニウム-二酸化ジルコニウム

セラミックナイフ原材料

制作用セラミックナイフの主な原料材は:
二酸化ジルコニウム英文名称:zirconium dioxide;zirconia(化学式:ZrO2)はジルコニウムの主な酸化物。

    ジルコニウム


    ジルコニウム(Zirconium)は1種の化学元素、1789年、ドイツ化学家カラットプロッター研究発表スリランカジルコンの報告の中で言及から見つけた未知の独特なシンプルで物質の酸化物を提案と呼ばZirconerde(ジルコニウム――ジルコニア)。やがて、フランス化学家徳毛沃と沃克兰二人が確認カラットプロ特の分析は正しい。Zirconerdeの存在を肯定されzirconnium元素の命名、元素記号をZr、それの原子番号はよんじゅう、一種の銀白色の高融点金属の一つは、淡いグレー。密度6.49 g / cmさん。融点1852±に℃で、沸点取引された℃。原子価+に、+さんと+よんしよ。第一電離エネルギー6.84電子ボルト。ジルコニウムの表面の易酸化層を形成し、光沢を持って、外観と似ているので鋼。ある耐食性に溶かして、フッ化水素酸と王水;高温時、非金属元素と多くの金属元素反応生成固溶体化合物。

    ジルコニウム用途


  • ジルコニウム腐食されにくく、主に原子炉の燃料棒のシース材料や圧力管や、抗腐食合金を用いて。わが国の大型原発普遍的でジルコニウム材、もし用原子力発電、毎一百万千ワットの発電能力一年は消費するにじゅう25トン金属ジルコニウム。今回の「神州六号」に使われる抗腐食性、耐の高いチタン製品、その錆性能に遠く及ばないジルコニウム、その融点1600度ぐらいで、ジルコニウムの融点は1800度以上、二酸化ジルコニウムの融点よりはガンダム2700度以上なので、ジルコニウム航空宇宙材料として、その当事者の性能が大幅に優越したチタン。軍需産業から上がってきて見て、鋼に盛り込んだ限り1000分の1のジルコニウム、硬度と強度が驚くほど向上。含ジルコニウムの装甲鋼鍛鋼品、大砲鋼、ステンレス鋼や耐熱鋼などは製造装甲車、戦車、大砲や防弾板などの武器の重要な材料。

  • セラミックナイフの利点:
  • セラミックナイフ値段は高いですか。どうして?セラミックナイフ性能
  • セラミックナイフの欠点
  • セラミックナイフを使っての注意事項:
  • 長者の一族の優先金昭セラミックナイフ:
  • セラミックナイフ原料ジルコンサンド価格が上昇してジルコニウムの産業チェーンの膨張
  • セラミックナイフの優れた性能
  • セラミックナイフ制作プロセス:
  • セラミックナイフを使っていくつかの落とし穴:
  • セラミックナイフシリーズの知識